後遺障害等級の獲得 弁護士窪川亮輔『桜風法律事務所』(西宮)

 

後遺障害等級の獲得は桜風法律事務所へお任せください

 

自賠責保険や労災保険から支払われる保険金額は後遺障害等級によって決定されます

また、加害者(保険会社、使用者を含む。)から支払われる賠償金額も認定を受けた後遺障害等級によって決定されてしまいます。

後遺障害に関する損害賠償金の支払いを受けるにあたって適切な後遺障害等級の獲得は極めて重要です。

そのため、桜風法律事務所は、適切な損害賠償金の支払いを受けていただくために、損害賠償請求だけでなく、後遺障害等級の獲得についても大きく力を注いでおります。

 

後遺障害等級の獲得は桜風法律事務所へお任せください。

 

桜風法律事務所は、後遺障害等級の認定要件を理解し、把握しております

 

後遺障害等級の認定を受けるためには後遺障害等級の認定要件を把握しておく必要があります。

認定要件をきちんと把握してはじめて認定を受けるために必要となる資料を準備できるからです。

 

桜風法律事務所は等級ごとの認定要件をきちんと把握しております。

 

当ページでは、後遺障害等級を身体の部位ごとに整理して、認定要件ごとに説明を加えました。

よろしければご覧ください。

身体の部位をクリックしていただければご覧いただけます。

 

後遺障害等級認定基準整理表

 (身体の部位別に分類しております。ご覧になりたい部位をクリックしてください。)

頭(脳)

首・腰

(末梢神経障害)

脊髄

体幹

上肢

手指

下肢

足指

胸腹部

臓器 

外貌醜状 

 

 

 

 

 

桜風法律事務所は、認定要件の判断に必要となる資料の収集に努めます

 

 後遺障害等級を獲得するためには認定要件を満たすものと判断させるだけの十分な資料を収集しなければなりません。

 

ただし、後遺障害等級認定要件を理解・把握したうえで、後遺障害等級を獲得するための経験を積んでおかなければ、どのような資料を、どのような方法で収集したら良いのか、把握することはできません。

 

桜風法律事務所は、後遺障害等級の認定要件を適切に理解・把握したうえで、後遺障害等級の獲得に向けた豊富な経験を積んで参りました。

 

桜風法律事務所であれば、後遺障害等級の認定に必要となる資料を適切に収集することが可能です。

 

  

まずは桜風法律事務所へご相談ください

 

これから後遺障害等級の認定を受けるご予定の方

認定結果について疑問を抱かれている方

いつでもご相談ください。

 

交通事故、労働災害のご相談は初回30分の相談料を無料とさせていただいております。

0798−26−0622

コチラをどうぞ